IUA便り

2016/07/03

靴の着脱もビジネスマナー

靴の脱ぎ履きのロールプレイング

昨日の食品会社様での研修では
通常のビジネスマナーのほか
靴の脱ぎ履きの
ロールプレイングをしました。

仕事柄、お取引様も衛生管理のため
靴をスリッパなどに履き替えることが
多いのだそうです。

今回は相手の方に背中を向けないよう
正面から上がり靴の向きを直す
入り方を行いましたが
その所作以上に
靴を脱ぐことの難しさを
実感されたようです。

身だしなみのひとつです

訪問する会社が
靴を脱いで上がることが
事前にわかっていれば
まずは着脱のしやすい
靴を履いていくのがよいでしょう。
ご自宅への訪問も同じです。
紐靴やブーツは大変になりそうですね。

着脱しやすい靴でも
女性以上に男性の靴は
脱ぎ履きがしにくく
相手を気遣えば気遣うほど
脱ぐ時に
靴が揃わなかったり
履く時に
カカトをしっかり入れないまま
歩き出したりと
モゴモゴしている姿を
見かけるような気がします。

先方に靴ベラがあれば
遠慮なくお借りすることが
よいと思いますが
ベストはご自身で携帯用の
靴ベラをお持ちになり
サラッと履くことが
男性の身だしなみのように思います。


このようなことは
今まで言葉では
お伝えしていたことでしたが
ロールプレイングしたことにより
多くの質問もいただきました。

「じゃあ、実際にやってみよう!」
と言ってくださった女性社長に感謝します。

靴ベラ1.jpg

  • 古賀敦子ブログ
  • facebook イメージアップアカデミー芦屋Facebookページ
  • 講演のご依頼はこちら
ページトップへ